電磁波の計測

 ミリガウス単位の磁場を計るために必要なガウスメーターは各種あり、これで十分計測できます。高圧線や配電線、変電所などは通常の距離で測る場合、概ね測定範囲に納めることができます。ほとんどの家電製品の場合もこれらで十分です。
 携帯電話や電子レンジなどで使われているマイクロ波を計測するには高周波用の計測器になります。携帯電話基地局や放送電波、アマチュア無線なども高周波用の計測器を使用します。

計測器 ガウスメーター 高周波計測器
計測する対象物 高圧線/配電線/変電所/家電製品 携帯電話基地局/放送タワー

電磁波の計測

ガウスメーター


SK−8301

高精度。高圧線、配電線、家電製品など電流が流れるところから発生する電磁場を
ミリガウスとマイクロテスラの切り替えで計測します。日本製。測定範囲も広いので
身の回りの発生源ならほぼカバーします。

最大値、最小値、平均値を切り替え、

mG(ミリガウス)とμT(マイクロテスラ)の切り替え
SK-8301型3軸式低周波ガウスメータ
磁場測定範囲 サイズ 表示
0.1〜2000mGまたは
0.01〜200μT
周波数範囲40〜1000Hz
                 
148×83×33 mm     3軸 デジタル

トリフィールドメーター(アメリカ製)100XE  (FLAT FREQUENCY RESPONSE MODEL)

 周波数に対してフラットな反応する新型。50ー60ヘルツにかかわりなく、1000ヘルツまで、正常に計測可能(読み取り誤差±20%)。

(1000ヘルツ以上の周波数では、高くなっていくに従い、感度が下がる。 100メガヘルツまでは感度が残っている。)

 マイクロ波など3種類の電磁波を計測できる。

  高圧線や家電製品、携帯電話などを測る。電流から生じる磁場を計測するには精度も高い。
磁場測定範囲 サイズ 表示
 0.2〜100ミリガウス   130×60×58mm 3軸 アナログ




高周波電磁波計測器

R-7N

携帯電話基地局や放送アンテナなど高周波の電磁波を50MHzから2.5GHzの
高周波電磁波を計測できます。
基地局のほか、コードレス電話機、無線LAN、レーダー、アマチュア無線などの
周波数帯域を測定します。

外形サイズ:235mm x 50mm x 40mm  重量:200g
測定単位

mV/m(ミリボルト/m)、
μW/cu(マイクロワット/cu)
μW/u(マイクロワット/cu)
mW/u(ミリワット/u)
μA/m(マイクロアンペア/m)

測定値が1000を超えると、測定単位が自動的に mV/mからV/m、μWからmW、μA/mからA/mへと 単位が切り上ります。

計測可能な周波数範囲

50MHz〜3,500MHz(3.5GHz)
測定範囲
 0.000000002〜32μW/cu: 
                 

 



  一般価格 会員価格  
トリフィールドメーター \16,000 \15,000 高圧線や家電製品など幅広く計測
SK-8301 \32,000 \30,000 初の日本製
R−7N \36,000 \33,000 携帯基地局、放送電波など高周波を感知 

※メーターに関しての問い合わせについてはご遠慮なくお電話ください。

〒207-0016
東京都東大和市南街1-8-8-303
TEL.(042)565-7478 
E-Mail.tez7@nifty.com