がうす通信第25号(1997/06/19)

【千葉】長生村で鉄塔建設2カ所白紙撤回

【新潟】NTTが住民運動に<通告書>で脅し


【千葉】長生村で鉄塔建設2カ所白紙撤回
東京デジタルホンが自治会へ表明

 千葉県長生郡長生村で東京デジタルホンが計画していた、携帯電話用中継鉄塔は、長生村・鉄塔建設に反対する会による粘り強い闘いが実を結び、4月9日付けの文書で代替地を含めて白紙撤回が信友自治会宛に通告された。
 これにより昨年来、計画が発覚してから、署名活動、学習会、交渉、など積み重ねて来た反対運動は住民勝利の形で一応の決着を得た。
 しかし、東京デジタルホンはこの地域のどこかに鉄塔建てることをいまだあきらめていないとも見られ、反対する会は事務局を解散せず、引き続き監視していく方針である。 また、この間の闘いの経緯をまとめたビデオと小冊子を製作した。希望者にはお送りするとのこと。連絡先は石井さん 0475−32−1974 


【新潟】NTTが住民運動に<通告書>で脅し
新潟市京王の携帯電話中継塔建設で

 新潟市京王では、NTTドコモが建設中の鉄塔が反対運動のために工事が中断している。遅れて開催された説明会が大荒れとなり、ドコモ側が一歩引いたものである。
 現地には住民運動が一気に盛り上がり「電波障害を考える会」が作られて、「静かな住宅地に『電磁波』をあびせる鉄塔はいらない」「NTTは鉄塔建設をやめ、即時撤去せよ!」といった看板が数多く立てられている。
 そんな中、NTTドコモは「電波障害を考える会」宛に配達証明付き郵便で通告書を送り付けた。内容は以下の通りだが、看板を3日以内に撤去することを要求し、無視した場合は法的手続きに訴えることを検討しているなどと書かれており、「脅迫とも受け取れる文書」だと住民は怒り、弁護士とも相談して対応を検討した。
 そして、反対にこの行為に対して抗議し、看板等はそのまま張り出している。