がうす通信   

年6回、偶数月に発行しお送りしている『がうす通信』の一部を紹介します。
テレビや新聞であまり見られないニュースなどを特に集めてお送りしています。

 『がうす通信』のバックナンバーの一部です。がうす通信の購読はこちら

| 最新号 | 2002| 2001 | 2000 | 1999 | 1998 | 1997 | 1996 | 1995 | 1994 | 1993 |
がうす通信表紙イラスト集


1996年(No.17〜No.22)

| 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 |

NO.発行日 内容
第22号
(1996/12/18)
  • <ガウスアクション>結成! 12月8日記念講演会が大盛会
  • 【熊本】中継塔建設反対ネットワーク11月2日結成 11月30日荻野博士講演会
  • 【千葉】長生郡長生村で「裁判辞さず」
  • 【新潟市】上越市春日新田で申請ストップ
  • 【徳島】四国セルラーに住民敗訴
  • 【札幌市】北海道セルラーの計画が凍結に 西区に「電波塔・電磁波問題を考える会」
  • 【神奈川】東京デジタルホン基地局移転を要求
  • 【奈良】吉野郡大淀町」住民 関電本社へ抗議 留守をねらって来た工事車両を追い返す
  • 【宮崎】都城市の変電所計画に反対!
  • 【ニューヨーク】市の有害電話 ニューヨーク市を覆う携帯電話アンテナ
  • 水力発電所労働者のガンに関する研究 トロント大学のグループが3万人調査
  • 米科学アカデミー声明の問題点 荻野晃也
第21号
(1996/10/20)
  • 「高圧線下、蛍光灯光った」電磁波に不安募る住民「心配無用」と電力会社【朝日新聞9月10日】
  • 電磁波過敏症ー問題の存在・イエッテ・カヤス:彼女の病気の経過
  • EMFに敏感ですか?米の援護グループ
  • 【オーストラリア】健康活動国際同盟
  • 【奈良】大淀町住民、関電の前工事を阻止!
  • 【福島】船瀬俊介さん、連続5ヶ所講演会
  •      100万ボルト線建設阻止を貫く共有地トラスト運動の現在まで
  • もっと電磁波を意識しましょう 棚倉町 菊池サト子
  • 広島市街地にまた!大規模変電所計画
  • 【都がMXテレビを過剰接待】立川市民オンブズマンが知事に質問状・破綻寸前の局の赤字を東京都が補填
  • 「電磁波公害」新ネットワーク結成へ【ニッポン消費者新聞】
  • 日本も電磁波問題に関心を持とう 荻野晃也【国民生活センター発行の「国民生活」8月号】
  • 電磁波公害と闘う首都圏の新しい連絡会を!準備会議開催中
第20号
(1996/08/25)
  • 環境庁長官「大規模疫学調査を実施」ネットワーク7月1日陳情に約す
  • セルラータワー各地で物議! 福岡県久留米市で計画が中止に!
  • 徳島では建設資材搬入をストップで裁判 住民に知らせずに建設、に抗議
  • 全国大会横浜大会 全国13地域、19団体からアピール 高圧線問題が拡大!
  • 陳情書「環境庁長官岩垂寿喜男様」1996年7月1日
  • 高圧線下で61人がガン、うち16人が白血病 送電線集中地域の大阪府門真市で
  • 電磁波で労災申請 千葉の石井さん リニアの磁場の影響を調べる実験で発病
  • 金沢市泉野町で変電所計画に反対運動
  • 電磁波過敏症について オーストラリア電磁波同盟レポート ベテイ・ベナブルス
  • 携帯電話ー脳腫瘍との関連性 マージョリー・ランドクイスト博士
  • 電力にこびる滑稽ジャーナリスト 住民運動つぶしの先兵が馬脚をあらわす
第19号
(1996/06/15)
  • 福島ネットワークを結成! 棚倉町の共有地トラスト運動を再構築
  • 「高周波治療機」の設置が施設基準 病院のリハビリテーション施設 M・I
  • 携帯電話鉄塔付近で白血病増加ーオーストラリアの電磁波問題 荻野晃也(京大工)
  • 低出力マイクロ波の急激な被曝はネズミ脳細胞のDNA(1重ストランド)の破壊を】増加させる
    ワシントン大学 ヘンリー・ライ/ナレンドラ・シン
  • 「総合的な対策に取り組む」と岩垂長官 衆議院宇佐美議員(さきがけ)電磁波問題で質問
  • 変電所で爆発!3人重症 東北電力・仙台で6月3日
  • WHOが新たな調査を開始
  • MXテレビの犯罪その2
第18号
(1996/04/15)
  • 送電線と家電製品の磁場ー被曝量の比較 高圧線問題対策委員会 加藤伸幸
  • 「海外向け個別対策も」公開質問状に全メーカーから回答 (VDT電磁波対策問題)
  • 【神奈川】沿線自治会が電磁波保護対策で要望書 横浜ドリームランド線のリニア
  • 高圧線の下に小学校建設計画 神戸市北区で、住民ら移転を要求
  • 『高圧線・電磁波問題福島県住民ネットワーク』の結成へ 
    〜棚倉町『守る会』の建設同意とトラストを守り抜く住民のネットワーク 同準備会 佐藤和良
  • ツーカーセルラーの電波塔契約を白紙に マンション所有者の決断! 東京
  • 携帯電話の危険性を垣間見れる 郵政省≪人体の電波防護に関する報告書≫
  • 「電磁波問題研究会」開設ーパソコン通信ネットワークーク 
  • 御用局MXテレビ電力広報を担う
第17号
(1996/02/26)
  • 大淀町で総決起集会 1,200名参加 ルート変更に向けて住民団結!!
  • 親の電磁波被曝による胎児への影響 荻野晃也
  • 市民運動勝利への軌跡 私たちがどのように成功したか ロナルド・ジョン
  • 電磁波対策についての公開質問状 27団体電機製品の電磁波対策を求め大手メーカーに
  • 環境庁が報告書を発表「電磁環境の健康影響に関する調査研究」
  • 地下変電所上の事務所でガン多発 カリフォルニアで訴訟に
  • 通産省へ質問書 兵庫の反原発グループ
  • 会員600名突破(高圧線問題全国ネットワーク)