がうす通信

年6回、偶数月に発行しお送りしている『がうす通信』の一部を紹介します。

 『がうす通信』のバックナンバーの一部です。がうす通信の購読はこちら

2009| 2008| 2007| 2006| 2005 | 2004| 2003 |2002 |2001| 2000 | 1999 | 1998 | 1997 | 1996 | 1995 | 1994 | 1993 |


2003年   

NO.発行日  内容
第64号
(2003/12/8)
  • 地上波デジタル放送が12月1日開始  問い合わせは「それって何?」
  • 電車内携帯電話の使用容認の統一ルールについて鉄道各社へ抗議の声
  • 理科大で本堂毅さん講演 ルールの欠陥を指摘
  • 電車内の携帯電話ルール統一「知らない」が76% 横浜市営地下鉄は終日電源オフに
  • 【英】リバプールの医師の団体が携帯電話基地局反対声明
  • 喫煙・アルコール依存者はデジタル携帯使用で染色体異常
  • 高レベル磁場に被曝した溶接などの労働者の神経変性病
  • 【英】BBC 携帯基地局の反対運動を連続して報道 北ロンドンの基地局建設計画
  • 【英】妊婦が最高裁で勝訴、基地局の承認を却下
  • 「多摩市立図書館・電磁場影響調査結果報告書」に対する疑問  大田真澄
  • 韓国でも電磁波問題で高圧線反対運動
  • クジラ座礁の原因は米軍の低周波ソナーか?
  • 「ユビキタス事情」園児、農産物、養殖魚・・・にICタグ
  • 「電磁波プロジェクト」の基地局位置情報開示請求認められず。
  • 「英では倒壊事件3件」内閣府情報開示審査会
  • 【本】《電磁波被曝・ケータイ・家電が危ない》船瀬俊介著
  • 山の遭難でケータイ役に立たず
  • IT機器でアトピー性皮膚炎増
  • 電磁波を大幅に軽減させるシールドルーム 電磁波過敏症の方に無償で貸与の申し出
NO.発行日  内容
第63号
(2003/10/20)
NO.発行日  内容
第62号
(2003/8/9)
NO.発行日  内容
第61号
(2003/6/21)
NO.発行日  内容
第60号
(2003/4/15)
  • 米軍、イラク攻撃に「マイクロ波爆弾」を使用?
  • 【鳥取】高圧線訴訟 地権者の訴え退ける判決 文部科学省の「評価」を早速使用した電力側
  • 電磁場問題への陳述の概要(1) 有泉 均
  • 携帯電話がアルツハイマーの発病を促す【英BBC2003年2月5日】
  • 【スウエーデン】GSM携帯の低い被曝で神経損傷
  • 電磁波と化学物質の複合が脳腫瘍のリスクを倍増                               
  • ポケットないの携帯電話から、より強い被曝
  • 国際がん研究機関の元所長が予防原則を支持
  • 職業的電磁波被曝で自殺が微増
  • 【電磁波プロジェクト】携帯電話の電磁波問題で調査研究まとまる。
  • 【札幌】<VOC−電磁波対策研究会>設立のお知らせ
  • 【九州】子ども達が申し立てた裁判に「却下」の決定
  • 「高圧線の電磁場で白血病リスク」疫学調査報告のゆくえ  懸樋哲夫
  • 消される日本の貴重な疫学調査 この10年の経緯
  • 6月8日(日) <ガウスネット総会> 記念講演:船瀬俊介 会場:国民生活センター
第59号
(2003/2/18)